What's IPTV?

> IPTVってなに? > もっと詳しく知りたい! > IPTVについて詳しく学ぼう

IPTVサービスは、「テレビ」と「ネット」と映画や番組を配信する「映像倉庫」の三大要素で構成されています。

「ビデオ・オン・デマンド(VOD)」は、「テレビ」を「ネット」上の「映像倉庫(コンテンツサーバと呼ぶ)」につないで、見たい映画や番組を楽しむ方式です。映像は利用者の「テレビ」には貯まりません。

「ダウンロード」は、「テレビ」を「ネット」上の「映像倉庫」につないで、映像を自分の「テレビ」(ハードディスクなどの記録装置)へ移してから楽しむ方式です。
映像は利用者の「テレビ」に貯まります。

「IP放送」や「IP再送信」も、「テレビ」をネット上の「映像倉庫」につないで楽しむ方式です。
映像が利用者の「テレビ」にためられるかどうかは、サービス事業者との契約によって決まります。

「IPTV」で利用できる映像の品質は、「映像倉庫」につなぐ「ネット」の回線の速さや性能に影響されます。
また、屋外の回線だけでなく、家庭内の回線の速さや利用している機器などよっても、性能が左右されます。

IPTVサービスをご利用いただく際には、それぞれの「環境にあった機器の選択や設置」をすることをお薦めします。

このページの上部へ戻る