Step 2: Set up the internet connection

> IPTVってなに? > IPTVを見るための5つのステップ > ステップ2:ネット回線を利用する

ネット回線を利用する

利用するIPTVサービス(事業者)を選んだら、次にネット回線を用意します。IP放送やIP再送信サービスを選んだ場合には、用意するネット回線(=CDN)も決まります。

インターネット上のIPTVサービスを利用する場合は、ネット回線としてインターネットを用意する必要があります。インターネットについては各ISPにお問い合わせください。

ネット回線の契約を行うと、回線の工事が行われたときに、回線接続装置(ONU/モデム+ルータ機器など)が自宅に設置されます(設置済みの場合あり)。

インターネットの場合には、これらの機器にインターネット接続のための設定が必要になる場合があります。ISPなどのマニュアルに従い、パソコンで設定を行ってください(有料の設定サービスが提供されている場合もあります。ISPにお問い合わせください)。

 

※通常、IPTVサービスには、光ファイバまたはADSL、ケーブルインターネット(CATVインターネット)などの回線(これらを「ブロードバンド回線」と呼びます)が必要になります。利用するIPTVサービスによって、ネット回線に必要とされるスピード(回線速度)が異なる場合がありますので、ご注意ください。

このページの上部へ戻る