ページ内を移動するためのリンク

About report and application for platform business

届出・申請方法と手数料について

届出・申請方法

基本理念ならびに要求条件を遵守し、ハイブリッドキャスト技術仕様に準拠したサービスの責任主体として、放送連動アプリを管理、提供する事業者が届出の対象になります。

技術仕様v1.0においては、全国の地上、BS、CSの放送事業者(NHK、民間放送事業者)、自主放送を行うケーブルテレビ事業者を想定しています。

該当する事業者は、IPTVフォーラムが定めた届出の様式に従い、次世代スマートテレビ推進センター(以下、センターと呼びます)に届出てください。

届出者は、

  • IPTVフォーラムのホームページより、必要な届出・申請のフォームをダウンロードできます。
  • 届出・申請フォームに必要な事項を記載してください。
  • 届出・申請フォームをセンターへ郵送のうえ、手数料を所定の銀行口座に振り込んでください。振込手数料は届出者負担にてお願いします。

    郵送先:

    〒107-0052 東京都港区赤坂1-4-8 一光赤坂ビル2F

    一般社団法人IPTVフォーラム 次世代スマートテレビ推進センター

センターは、

  • 届出フォーム記載内容および所定口座への振込を確認し、届出を受け付け、サービスに必要な事業者ID(organization_id)の割当を行います。
  • 割り当て結果は、届出者にお知らせします。
  • 割り当てを行った事業者名は、IPTVフォーラムのホームページで公開します。

届出書に記載された連絡担当者の氏名、連絡先、e-mailアドレス等の個人情報は、事業者間の連絡を支援するために利用します。変更になった場合は、その都度、センターに必ず連絡をしてください。

申請を無効にする通知を受けた場合に、不服がある、あるいは申請内容の修正や改善の意向がある場合には、IPTVフォーラム次世代スマートテレビ推進センター(smarttv-center_atmark_iptvforum.jp、_atmark_を"@"に変えてください)までご連絡ください。

手数料

様式1-1(プラットフォーム事業者登録申請書)の届出にかかる手数料は、3,000円です。

届出者は、手数料を指定の銀行口座に振り込んでください。振込手数料は届出者負担にてお願いします。

様式2-1(CorrelatingID申請書)の申請にかかる手数料は、無料です。

届出の受理・不受理に関わらず、納入された手数料は返還いたしません。

振込先:

三菱東京UFJ銀行 本店(普)0007767

一般社団法人IPTVフォーラム

個人情報の取り扱いについて

届出・申請により取得した個人情報は、当フォーラムの「個人情報の利用目的」に則って取り扱われます。

届出、申請の不受理、無効について

センターは、業務の執行にあたり、以下のような措置をとることがあります。あらかじめご了承ください。

  • 届出の内容や記載に不備がある場合は、届出を受理しません。
  • 届出受理後、届出内容に事実に反する虚偽が判明した場合や基本理念に反している、技術仕様が守られていないことが明らかな場合には届出を無効とします。割り当てた事業者IDの返還を求めます。
  • 届出を無効とする場合は、理由を付して当該事業者にその旨通知し、一週間後、届出事業者リストから除名し、ホームページより事業者名を削除します。ただし、 通知後一週間以内に届出内容の修正や基本理念の遵守に向けた改善の意向が提示された場合は、届出の継続の可否について当該事業者とIPTVフォーラムが協議します。
  • 届出受理後、連絡がとれなかったり、事業の終了などが公知の事実であったりした場合は、届出事業者リストから除名し、ホームページから事業者名を削除します。

様式ダウンロード

次世代スマートテレビ推進センターへの届出・申請に関する様式については、以下からダウンロード頂けます。

申請書

免責

本業務の執行に関し、直接又は間接に生じたプラットフォーム事業者、アプリケーション開発者、申請メーカー、その他、法人個人の損害について、IPTVフォーラムの故意又は重過失による場合を除き一切の責任を負わないものとします。

また、プラットフォーム事業者、アプリケーション開発者、申請メーカー、その他法人個人の間で紛争が生じた場合は、当事者が自己の費用と責任において解決するものとします。

このページの上部へ戻る